ほっとスペースひだまり

ブログ ホットな6686

2024年4月27日こんぼ亭「当事者が精神科医療の常識を変える」に参加

会場は横浜市桜木町にある横浜市教育会館。

7:30ふくふく亭出発で11時には会場に到着しました。

参加者は当事者のみんな3名と職員1名運転手。

内容は、2023年10月にコンボより発売された「生きづらさを紐解く

私たちの精神疾患」を執筆者である当事者3名とその他の人たちが

壇上に立ってライブ偏として行われたものでした。

「再発しないように」という医師の思いは当事者にとってプレッシャーとなり

自分らしく生きることをあきらめる原因になること。幻聴や妄想という症状名は

当事者を否定し続けるネーミングであること。支援の在り方によっては自分では何も決められない

生き方しかできなくなってしまう事、等が語られました。

みんな食い入るように聞き入りしきりにうんうんとうなずいていました。

 


2024年5月8日

職員福利厚生研修制度について
ひだまりボランティア
ブログ「ホットな6686」
ふくふく亭メニュー

お弁当を注文される方へ